No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 125 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 01 ・ 28

校内研修会と学会

ここのところ講演会が続いています。先週は、愛知県の小学校で校内研修会でした。教務の先生からの1通のメールから始まったやりとりで、急遽お互いに時間をやりくりしての研修会でした。もちろん、はじめてお会いしたわけですが、はじめから皆さんとても熱心に耳を傾けてくださり、私の駄洒落にも暖かく反応してくださる素晴らしい先生方でした。また近いうちに再会することを約して後ろ髪を引かれる思いで岐阜へ向かいました。

岐阜では、日本学校メンタルヘルス学会の第11回大会が開催されました。東京以外の地での開催では、参加者数がまず気にかかるところですが、250名を超える熱心な参会者と、50名に及ぶスタッフの方々の熱気で、二日間があっという間に過ぎていきました。

学会設立からのはじめの10年間が過ぎ、いよいよ学会の真価が問われる次の10年間の幕開けとなる大会でした。若手の研究者や実践者による研究発表も充実し、講演やシンポジウムも盛り上がり得るものがたくさんあったように思います。
寂しげなメメ

メメに寂しい思いをさせながら、冬の講演シーズンは、ひまつぶしをする間もなく、北風に負けずと突き進んでいきます。

愛知岐阜 きしめん味噌煮込み ひつまぶし、字あまり。
スポンサーサイト
日記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 124 (Mon)
dayline

Date 2008 ・ 01 ・ 07

集中講義終了

先週末は、東京都内の大学で集中講義でした。毎年のことですが、冬空の寒い中、学生の皆さんは熱心に話を聴いてくださいました。教室がなかなか暖まらず、皆してコートとマフラーで防寒対策しながらの、一日4コマでした。

共有体験と自尊感情の話はもちろんのこと、見つめられ欲求や、いのちの認識の発達についてなどに大きな反響がありました。

ビデオもたくさん見てもらいました。「青い目茶色い目」のエリオット先生は、やはり強烈な印象を残したようです。私が監修したストレスのビデオ教材や、私自身がおこなった小学校での授業実践記録、「岸部のふたり」「ミジンコ」「千と千尋」「ハリーポッター」「スタンドバイミー」、その他にも秘蔵ビデオなどなど、たくさん見てもらいました。

また、感情の共有のプロセスに重点を置いたブラインドウォークの実習でも、身をもって共有の意味を理解できたとの声がありました。

冬空に 集中講義で 心温まる、字あまり。 
日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 123 (Tue)
dayline

Date 2008 ・ 01 ・ 01

あけましておめでとうございます

新年を迎えました。おめでとうございます。
新年と言えば、ウイーンフィルのニューイヤーコンサートです。元旦の夜、はNHKのテレビでウイーンからの生放送が楽しみです。
毎年の指揮者が楽しみでもありますし、曲目構成も楽しみです。

今年はジョルジュ・プレートルの指揮で、異国情緒たっぷりのワルツとポルカでした。アンコールは決まりのラデツキー行進曲ですが、分かっていても盛り上がるという感動のラストでした。ロンドンのプロムナード・コンサートが、エルガーの威風堂々で最後が盛り上がるのと通じるものがあります。

それにしても、ジョルジュ・プレートルは83歳だそうで、私と二周りの年の差があるとは思えない2時間半でした。

二周先行 ジョルジュの棒は 良くふれーとる、字あまり。
日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。