No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 155 (Wed)
dayline

Date 2009 ・ 02 ・ 25

死んだ金魚をトイレに流すって!?

『死んだ金魚をトイレに流すな』というタイトルで、集英社新書が出版されました。私にとって、初めてと言っていい一般向けの本です。これまで、数多くの専門書を書いてきましたが、これほどに大量に印刷され、全国津々浦々にまで出回る本は初めてなのです。新人女優が、NHKの朝の連続テレビ小説のヒロインを演じたような、そんな(妄想的)気分です(笑)。

連続テレビ小説といえば、「だんだん」もだんだん盛り上がりを見せています。目が離せません。そして、4月からはいよいよ多部未華子さんです。「鹿男あをによし」での、あの女子高生役を覚えておいでの方も多いのではないでしょうか。

見はじめた 連続ドラマで知る 依存の恐怖、字あまり。


スポンサーサイト
日記 // コメント(2) // トラックバック(0) // Top

No. 154 (Thu)
dayline

Date 2009 ・ 02 ・ 12

交通安全標語!?

とばブタ5
走らねえブタはただのブタさ、と息巻いて走っている私ですが、走り出す前にタイヤをパンクさせてしまいました。何度も行った勝手のわかっている場所で、うっかりと鋭利な金属の角にタイヤをこすり付けて、あっという間に再起不能に陥りました。

左手に持った水の入ったコップをテーブルに、右手に持ったメガネをカウンターに置こうとして、メガネは置けたけれどコップの水をこぼしてしまう、といった失敗が時々あります。一度に二つのことをしようとすると、失敗するのです。一つのことに集中して、しっかりと地に足つけた一歩一歩が大切なのだ、と改めて自分に言い聞かせています。


別れ際 ハンドル切る手に 要注意、字あまり。
日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 153 (Wed)
dayline

Date 2009 ・ 02 ・ 04

飛ばねえ豚はただの豚さ

とばブタ2

「飛ばねえ豚はただの豚さ」と、ポルコは言っていましたが、僕は、「飛ばねえ」けど走ります。「走らねえおじさんは、ただのおじさんさ」。

子どもの頃、豚というあだ名でからかわれたり、いじめられたりしましたから、とても「豚」という言葉には、つらい思い出がいっぱい詰まっています。でも、50年以上も経った今となってみると、それも甘酸っぱい思い出のひとかけらです。

腹減った くれないのブタ まんひとつ、字あまり。



日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 151 (Sun)
dayline

Date 2009 ・ 02 ・ 01

4番、サード長嶋!

小学生の頃は野球少年でした。中西と稲尾が大好きでした。
中学校では相撲部でした。シコを踏んでいました。高校ではスピードスケートをやっていましたし、大学生の頃は柔道をやって、一応黒オビを頂きました。こうしてみると、結構体育系な感じですね。

小学生の頃はベートーベンとシューベルトが好きでした。最初に親に買ってもらったレコードが、ベートーベンの8番と、シューベルトの8番(未完成)だったからにすぎませんが、擦り切れるほど聞きなおし、夢中で「エア・タクト」を振っていました。
ベースの左手

今は、オーケストラでベートーベンの4番の練習中です。アレグロで8分音符になると、もうついていけません。汗をかきながらの格闘です。コントラバスは、足腰と腕と指を使いますから、小学生の頃からの体育系が、今に生きている気がします。

ベートーベン 4番を弾いて 格闘技、字あまらず。
あまり聞きなれない曲ですが、何度も聞いているうちに次第に味が出てきました。スルメのような4番です。

日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。