No.  (--)
dayline

Date -- ・ -- ・ --

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // コメント(-) // トラックバック(-) // Top

No. 159 (Mon)
dayline

Date 2009 ・ 03 ・ 30

つばさ!

海に面した断崖絶壁で、仲間揃っていのちの歌を歌いながら、ついに「だんだん」は終わってしまいました。

そして、ついに、「つばさ」が始まりました。

ついに埼玉で、ついに川越で、ついに多部未華子で、ついにこれが最後(?)ともろもろの思いが浮かびます。

つばさというと、ルーブル美術館で観たサモトラケのニケを思い出します。感動的でした。モナリザの微笑と出合った瞬間より、数倍心が高鳴ったように思い出されます。

それはともかく、佐野元春の三毛というのも、どこぞの美術館にないでしょうか。

桜咲く 空に飛び立て つばさ始まる、字あまり。
スポンサーサイト
日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 158 (Sun)
dayline

Date 2009 ・ 03 ・ 22

東京は雨と風の一日でした

めっきり春めいてきましたが、今日は一日風と雨でした。一雨ごとの暖かさ、となるのでしょうか。

年度末で、なにかと慌しいような雰囲気ですが、昨日今日の土日は、久しぶりに道路が混んでいるような感じがしました。気のせいかもしれませんが、いつもならすいすい走れる道が、大渋滞をしていました。東京だけ、というより私の通った道だけのことでしょうか。

昨日は、車で皇居の周りを一回りしましたが、ちらほら咲きかけた花の下を、沢山の人たちが走っていました。

花嵐 なにやらときめく 始まりの予感、字あまり。


日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top

No. 156 (Tue)
dayline

Date 2009 ・ 03 ・ 10

子どもといのちの教育研究会は大盛況でした


第10回の記念となる子どもといのちの教育研究会は、100名あまりの人たちが全国から集まって大盛況でした。

東京大学の島薗進先生の記念講演と、作家の田口ランディさんの熱のこもった特別講演、そしてシンポジウムやラウンドテーブル・ディスカッションと盛りだくさんの一日でした。

毎年お会いする会員の方々だけでなく、新しく参加してくださった皆さんからも、来てよかったとの声を聞かせていただきました。

研究会 おかげさまで 10年目です、字あまり。
 
日記 // コメント(0) // トラックバック(0) // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。